住宅 マンションに一般的な合板フローリングを使用したいので、コンクリートスラブに直張りすることでLL45の性能を確保できる下地材はありますか。

マンションに一般的な合板フローリングを使用したいので、コンクリートスラブに直張りすることでLL45の性能を確保できる下地材はありますか。

防音床下地材オトユカベースという、コンクリートスラブに置き敷きできる下地材があります。
①オトユカベースN(40mm)+捨張合板(12mm)+合板フロア(6mmまたは12mm)の仕上げでLL45相当の性能(コンクリートスラブ150mm)です。クッションフロアや石貼り仕上げにも対応できます。
⓶オトユカベースS(37.5mm)+合板フロア(12mm)の仕上げでLL45相当(コンクリートスラブ150mm)の性能です。合板フロア(12mm)専用の下地材です。
③この他に、DADスペースという乾式遮音二重床の構造もあります。これはボルトの先にゴム脚がついたもので床を浮かせるものです。
いずれもある程度床の高さが上がります。

メンテナンス部品を探す

当社製品のメンテナンス用品を扱っているDAIKENオフィシャルオンラインショップのご案内です。
※ 製品のお問合せはお客様センターへお願い致します。

電話で直接問い合わせ・相談したい

0120-787-505

受付時間 平日9:00~17:00(土・日・祝日・年末年始・お盆は休みとなります)