住宅 掘こたつのヒーターが故障したのですが、修理できますか?

掘こたつのヒーターが故障したのですが、修理できますか?

掘こたつのメンテナンスは、掘こたつのタイプ・製造時期・ヒーターメーカーによって対応方法が変わります。
※ベーシックタイプとは、炉箱の底にヒーターがあり、その上にすのこが付いているタイプです。
※オールシーズンタイプとは、炉箱の底にカーペットヒーターを敷き、座卓の裏にヒーターが付いているタイプです。
※家具調こたつ(床置型)は、弊社の製品ではありません。ご購入の家電販売店等にお問い合わせください。



 



 

1.ベーシックタイプ

①製造時期:1999年8月~2012年5月(旧サンヨー製ヒーター)
【対象ヒーター品番:K-RS550H、K-S120H、K-RS110H】

修理対応はできません。専用メンテナンスヒーターへの交換対応となります。もしくは、座卓・炉箱を含む掘こたつ製品一式の交換になります。

専用メンテナンスヒーターへの交換


弊社お客様センターまでご相談ください。
専用メンテナンスヒーターは、炉箱内の下ヒーターを取り除き、既存の座卓に木枠の追加工事をして、座卓下に取り付ける仕様です。
正しく取り付けされていない場合、火災等の起こる危険性があるため、弊社関連会社での交換対応(有償)となります。
炉箱の底にヒーターが付かないため、足元が暖まり難く感じる場合がありますのでご了承ください。

サンヨー製ベーシックタイプヒーターから専用メンテナンスヒーターへの交換のお問い合わせ先
お客様センター 0120-787-505

掘こたつ製品一式の交換


    住宅会社やリフォーム会社などの建築業者様に交換をご依頼ください。

⓶製造時期:2012年5月~2017年6月
【対象ヒーター品番:DH9101、DH9102】

修理対応が可能です。住宅会社やリフォーム会社などの建築業者様を通じて修理をご依頼ください。 また、上記の専用メンテナンスヒーターへの交換工事も可能です。専用メンテナンスヒーターへの交換は、弊社お客様センターまでご相談ください。

③製造時期:1999年8月以前の製品
【対象ヒーター品番:K-601HD、K-300HD、K-620H、KE-630H、K-650HD、K(E)-640H、K(E)-630H、K-610H、K-611H、K-620H、KE-641H、KE-631H、KE-120H、KE-631H、K-R550H】

修理もヒーター交換も対応できない製品です。座卓・炉箱を含む掘こたつ製品一式の交換をご検討ください。

2.オールシーズンタイプ

①製造時期:2001年8月~2011年10月(旧サンヨー製ヒーター)
【対象ヒーター品番:K-AS610H、K-AS34、K-AS600H、K-AS35、K-AS36】

修理対応できない製品ですが、現行製品へのヒーター交換対応が可能です。
既存の座卓に木枠の追加工事をし、上下のヒーター一式を交換します。正しく取り付けされていない場合、火災等の起こる危険性があるため、弊社関連会社での交換対応(有償)となります。 弊社お客様センターまでご相談ください。

サンヨー製オールシーズンタイプヒーター交換のお問い合わせ先
お客様センター 0120-787-505

②製造時期:2010年10月~現行品
【対象ヒーター品番:LFC-90、LFC-120、LFC-180】

ヒーター交換対応が可能です。
住宅会社やリフォーム会社などの建築業者様に交換をご依頼ください。

メンテナンス部品を探す

当社製品のメンテナンス用品を扱っているDAIKENオフィシャルオンラインショップのご案内です。
※ 製品のお問合せはお客様センターへお願い致します。

電話で直接問い合わせ・相談したい

0120-787-505

受付時間 平日9:00~17:00(土・日・祝日・年末年始・お盆は休みとなります)