福 利 厚 生

ダイバーシティー(多様性)への取り組み

くるみん

2017年5月に厚生労働省が子育てサポート企業として認定する「くるみん」認定を取得しました。当社はこれまでワークライフバランスの実現に向け、従業員一人ひとりが健やかにいきいきと充実して働ける職場環境づくりをめざし、各種制度の充実に努めてきました。今後もワークライフバランスを推進し、仕事と子育てを両立できる環境づくりに積極的に取り組んでいきます。

従業員持株制度

従業員の経営への参画意識の向上を図るとともに、従業員の資産形成の一助とすることを目的に従業員持株制度を設けています。拠出金に応じて奨励金も支給され、今では従業員の70%が利用しています。

休日休暇について

年間の休日は120日、完全週休2日となっています。有給休暇取得を推進するために、半年に1回、2日連続して有給休暇を取得する制度を設けるなど、社員のワークライフバランスの向上に向けた取り組みをしています。

人材育成について

業務に必要な知識および技能を計画的に教育し、企業目的を達成するために必要とされる力量(知識、技能、計画力、判断力等)を持つ企業人を育成するため、職場内教育(OJT)、職場外教育(OFF・JT)、自己啓発、e-ラーニング、キャリア開発等の必要な施策を行っています。
詳しくはこちらをご参考ください。
 DAIKENの人財育成

寮・社宅制度について

大建工業では社員の生活向上を目的に寮・社宅制度を設けています。併せて独身寮(借上げ社宅含む)を利用する社員に対し、生活支援手当てを支給する等福利厚生の向上に努めています。