幼稚園・保育園・認定こども園向け「製品のご紹介」

地震対策製品

地震対策壁下地材地震を面で受け止めるダイライトMS

ダイライトMS

⾯で地震を受け⽌めるDAIKENの独⾃技術で、丈夫で⻑持ちする園舎づくりに。

地震や災害に強い

地震の揺れを面で受け止め、強度を発揮

『ダイライトMS』は未利⽤の無機質原料を有効利⽤し、DAIKEN独⾃の技術で開発された耐⼒⾯材です。『ダイライトMS』の壁は⼒を全体で受け⽌め、分散させるために万⼀の災害にも優れた強度を発揮します。

もしもの火災時にも、避難する時間を確保│燃えにくい無機質素材のダイライト

『ダイライトMS』は燃えにくい無機質素材で、準不燃材料として認定されています。また、防⽕構造や準耐⽕構造の認定も取得。⼦どもたちや保育⼠、職員が安全に避難できる時間的な余裕を確保します。

建物の耐久性の向上

園舎の耐⽤年数向上に貢献│合板の約8倍の透湿性能

沸騰するお湯の上に『ダイライトMS』と「合板」をかぶせ、その上にガラスボウルを伏せて透湿性能を実験。湿気を通す⾯材は、ガラスボウルが素早くくもります。

腐朽や白アリに強い│優れた防腐性、防蟻性

建物の痛みを早める、構造の腐朽や白アリ被害。ダイライトは、実験で半年間地中に埋没させてもほとんど腐ることはありませんでした。白アリの食害試験でも高い評価を得ており、建物の耐久性に寄与します。

耐震対策天井高い耐震性と省施工性を両立ダイケンハイブリッド天井

ダイケンハイブリッド天井

省施工・短工期で耐震化が可能な独自の新天井工法を採用。
地震から子どもたちを守り、
保護者の皆さまの不安な気持ちをやわらげます。

優れた省施工性

独自の新天井工法により工期の短縮化を実現

オリジナル形状の特殊ホゾ加工により、ビス留めもなくワンタッチで接合でき、短期間で簡単に施工できます。また、高い耐震性により、耐震ブレースの設置数を減少できるので、施工の手間も減り、設備配置の自由度が高まります。

高い耐震性

2.2G相当の水平荷重に耐え、建物の安全を守る。

国土交通省の定める「ユニット試験」(静的加力試験)で、天井許容耐力4,000Nの高い耐震性を確認しました。(※社内試験にて)

衝撃試験動画
ダイケンハイブリッド天井を揺らして壁にぶつけた際の衝撃影響を確認する、大建工業社内試験の動画です。開口部を含め、衝撃力を受けても脱落、破損の無い、ダイケンハイブリッド天井の耐衝撃性能をご確認ください。

軽量天井材ダイロートン対応

軽量なダイロートンの採用で、万が一の天井落下にも備える

軽量天井材ダイロートンにも対応。万一、天井材が落下しても人命への危険性が低いことが、実験でも証明されています。

(参考)ダミーヘッド試験
所定の高さから材料を落下させ衝撃力を確認。衝撃力が2,000N を超えない場合は、人命に危害を加える可能性は少ないとされています。
※日本建築学会生産研究VOL.64 NO.6「天井材の安全性評価に関する基礎的研究:石膏ボード落下実験」2012年11月