Point.2 保育士さんの負担軽減リフォーム

大きな声を出さなくても聞き取りやすくしたいな。
リフォームポイント

声の反響を抑える天井材
しましょう。

天井材 スクールトーン

天井材で吸音して
声を聞き取りやすくします

残響音を抑え、うるさく響きません。普通教室の残響時間推奨値(200㎡程度)0.6秒 日本建築学会「学校施設の音環境保全基準・施設指針」より スクールトーンの場合 残響時間 0.60秒(200㎡程度)
表面の無数の穴から入った音が、
内部の細かい繊維との摩擦により減衰、
吸収されることで音の響きを抑えます。

詳しくは私がご説明します! 大建工業株式会社 原 光平 大建工業株式会社原 光平