MENU CLOSE

hapia (ハピア)トレンドウッド調 / リビングドア 引戸
お気に入りリスト 製品カテゴリー

こだわり性能
低VOC DAIKEN ECO 一般住宅室内専用
表面素材
シート化粧 枠:オレフィン シート化粧 扉:オレフィン
表面仕上げ

公的認定・業界団体に関する表記

F☆☆☆☆ 4VOC基準適合(木質建材)マーク 高齢者 開口部

おすすめの部屋

おすすめ施設

暮らしを彩る上質な美しさ。ハピアが生まれ変わりました。 新しさを感じられるトレンド性の高いウッド調のドアをラインナップ。ワンランク上の空ワンランク上の空間演出を可能にします。
  • 引戸基本仕様 ■引戸基本仕様
  • 両側ラクラクローズ(標準装備) ❶両側ラクラクローズ(標準装備)
    扉が枠にぶつかって跳ね返ることを防ぎます。
    引戸を閉める直前にゆっくりと扉を引き込み、きっちりと扉を閉めるので、開けっぱなしになることを防ぎます。戸先側と戸尻側に装備しているので、扉を開けるときと閉めるときの両方に作動します。
  • 扉の上部ガイド戸車 ❷上部ガイド戸車
    引戸扉の上部には、軽やかに開閉できるようにガイドと一体化した戸車をつけています。(戸先・戸尻ともに同じ部品です)※ 戸車は取り外し不可
  • 調整モヘア ❸調整モヘア
    モヘアは指で出し入れを調整できます。部屋からの明かりもれを防ぎます。
  • ソフトクッション ❹ソフトクッション
    扉が枠に当たった時の衝撃音を抑えます。
  • 空錠引手(ビスレス・ワンタッチタイプ) ❺空錠引手(ビスレス・ワンタッチタイプ)
    金属製 ビスが見えないすっきりした仕上げになります。ビスレスなので扉への取り付けも簡単。
  • カマ錠(ビス留めタイプ) ❻カマ錠(ビス留めタイプ)
    片引タイプには、カマ錠付枠とカマ錠付き扉をラインナップ。
  • 戸先木口 ❼戸先木口
    戸先木口の角を落として、安全性に配慮しています。
    ※0Pデザイン、L8・L9デザイン(一部サイズ)のみ、センターにラインが入ります。
  • 扉同士の隙間防止 ❽扉同士の隙間防止
    引分・4枚引違用に引戸間隙間隠しパッキンをご用意しています。
  • 専用敷居 ❾専用敷居
    床との段差を3㎜以内に抑えたバリアフリー仕様。引戸三方枠の専用敷です。床との境目を隠すツバのついたタイプとツバなしタイプ(薄型敷居)からお選びいただけます。すべて正寸カット済み。

バリエーション

開閉形態バリエーション

  • hapia premier(ハピアプレミア)引戸・片引 片引
  • hapia premier(ハピアプレミア)引戸・2枚片引 2枚片引
  • hapia premier(ハピアプレミア)引戸・3枚片引 3枚片引
  • hapia premier(ハピアプレミア)引戸・引違 引違
  • hapia premier(ハピアプレミア)引戸・3枚引違 3枚引違
  • hapia premier(ハピアプレミア)引戸・4枚引違 4枚引違
  • hapia premier(ハピアプレミア)引戸・引分 引分

MODERN 扉デザインバリエーション

  • 2P スリットデザイン(縦木目) 2P 
    スリットデザイン(縦木目)
  • 3P スリットデザイン(縦木目) 3P 
    スリットデザイン(縦木目)
  • 7P スリットデザイン(縦木目) 7P
    スリットデザイン(縦木目)
  • 4P シンプル框デザイン(縦木目) 4P
    シンプル框デザイン(縦木目)
  • 5P シンプル框デザイン(縦木目) 5P
    シンプル框デザイン(縦木目)
  • E3 立体デザイン(縦木目) E3 
    立体デザイン(縦木目)
  • 0P シンプルデザイン(横木目) 0P 
    シンプルデザイン(横木目)
  • E9 E9
    立体デザイン(縦木目)

TRAD 扉デザインバリエーション

  • 0S 板張り調デザイン 0S
    板張り調デザイン
  • E7 板張り調デザイン E7 
    板張り調デザイン

色柄バリエーション(アートタイプ)

  • 〈フォグホワイト〉 〈フォグホワイト〉
  • 〈スモークグレー〉 〈スモークグレー〉

色柄バリエーション(ラグジータイプ)

  • 〈マロンブラウン〉 〈マロンブラウン〉

製品仕様

引戸 仕様

サイズ
梱包・入数
梱包重量
基材 扉/MDF、枠・見切/MDF 枠芯材は合板又はMDF
表面 扉/オレフィンシート張り、枠・見切/オレフィンシート張り
裏面
縁加工
ホルムアルデヒド規制
構造 扉/フラッシュ構造
ホルムアルデヒド規制 扉/F☆☆☆☆ 住宅部品表示ガイドライン、枠・見切/規制対象外部位製品※
※建築基準法施行令20条の7では、規制を受けない部位ですが、内装仕上げ部分は、告示対象外材料または、国土交通大臣認定、JIS、JASのF☆☆☆☆材料で構成されています。

平面図

断面形状

正面図

形状図