DAIKEN

MENU CLOSE

08.オンボード工法 MiSELの特長

壁にしっかり固定で地震にも安心!オンボード工法+MiSEL

今まで施工が困難だったマンションでもミセルが設置できます。
戸建リフォーム(木造軸組)の際は、工事代のコスト抑制につながります。

オンボード工法とは?

穴を開けることのできない壁や、下地のない部分に桟を接着剤で固定し、その桟に収納を固定する工法です。

オンボード工法とは?

詳細、拾い出しに関しては、プランニングソフトにてご確認ください。
※オンボード工法用部材については、カタログ138ページをご覧ください。

棚板と桟の納まり

棚板と桟の納まり
※オンボード工法と従来の工法で奥行きに変更はありません。
※桟の位置はプラン作成時に棚板の上下どちらかを選択できます。


震度7による耐震試験でも強度な耐久性を実証しました。

震度7を想定震度7による耐震試験

DAIKENでは阪神淡路大震災レベルの震度7の揺れを耐震試験で再現。
「オンボード工法」による、固定ありと壁にビス固定なしでは違いが一目瞭然です。
また、従来と同等のスペックや耐荷重でご利用いただけます。

マンションの収納の困り事を解決!

マンションの収納の困り事を解決!

壁に下地が入っているかどうかわからなく、また、隣家と接する壁(戸境壁)は自由に手を加えることができません。それでもオンボードなら収納を設置できます。

さらにこんなメリットもあります
工事代の抑制
工期の短縮
地震にも安心

施工手順

下地工事を省略できるので、工期短縮!コスト抑制も。

マンション GL工法壁の場合
1.打合せ、プランニング/発注
2.クロス、石こうボードを剥がす(オンボード工法なら省略!)
3.下地位置に合板を入れる(オンボード工法なら省略!)
4.クロスを貼る(オンボード工法なら省略!)
5.収納組立
6.収納取付
[工期]2日/[人工]5人工 オンボード工法なら…[工期]1日、[人工]2人工=3人工分の削減に!

スタイリッシュファニチャー ミセル