おしゃれな壁の作り方!雰囲気のある壁紙の種類やリフォームイメージを紹介

おしゃれな壁の作り方!雰囲気のある壁紙の種類やリフォームイメージを紹介

部屋の中でも最大の面積を占める壁は、部屋全体のイメージを左右します。壁紙を見直して、部屋や玄関など、家全体もおしゃれにしていきましょう。壁紙の選び方やよりおしゃれにするテクニック、照明や壁面収納と組み合わせた施工例などについて解説します。

おしゃれな壁になる壁面デザインの種類

一般的に使われている壁紙はビニールクロスです。もちろん色やデザイン、風合いを選ぶことでビニールクロスでもおしゃれな壁をつくることはできますが、さらにおしゃれさを追求するなら、壁紙のデザインからこだわりたいものです。

例えば深彫り調のエンボス加工を施すことでシートや塗装では表現できないリアルな質感を実現できます。他にも、おしゃれな壁になるデザインにはどのようなものがあるのか、ご紹介します。

モザイクタイル調

おしゃれな壁になる壁面デザイン モザイクタイル調

様々なデザインのタイルをモザイクのように組み合わせたタイプです。凸ガラスのような自然な丸みを帯びたものや細かな線が入ったものなどが複雑に絡み合い、調和を生み出しています。

部屋に温かみを生むデザインなので、リビングルームにも適しているでしょう。ウッディな雰囲気の家具や北欧モダンスタイルのインテリアにも合います。

レンガ積み調

おしゃれな壁になる壁面デザイン レンガ積み調

レンガを積み重ねた雰囲気のデザインは、空間をシャープに見せることができます。リビングに用いるときは一部のみのアクセントとして使うことで、よりシャープさが際立つでしょう。

また、玄関や洗面所などの限られた空間にもおすすめです。おしゃれで洗練されているので、モノトーンのインテリアとも好相性です。

木端積み調

おしゃれな壁になる壁面デザイン 木端積み調

木端を積み重ねたようなデザインは、シャープさの中に温かみを感じるバランスの良さが魅力です。モノトーンのシャープなインテリアにもよく合いますが、オーク素材の重厚感のある家具と合わせるのも素敵です。

無機質になりがちな書斎の壁に使えば、アクセントが生まれ、より居心地の良い空間になるでしょう。また、玄関や寝室などにもおすすめです。

石積み調

おしゃれな壁になる壁面デザイン 石積み調

石を積み重ねたデザインは、空間を涼やかで知的な雰囲気にする効果があります。リビングルームの一角に用いるのも素敵ですが、廊下などの広い空間を大胆にイメージチェンジするのもおすすめです。

クールな雰囲気に仕上がるため、清潔感が高いのも魅力といえます。お客様が通る廊下も、石積み調の壁紙を用いることで、いつでも掃除したてのようなクリーンな空間になるでしょう。

乱積み調

おしゃれな壁になる壁面デザイン 乱積み調

全体的に丸みを帯びた柔らかな雰囲気のある乱積み調は、家族みんなで過ごすリビングルームやダイニングなどにおすすめのデザインです。白一面のフラットな壁紙に比べ、表情がある分、空間が暖かく豊かな雰囲気に仕上がります。

少しブルーを帯びた色をセレクトすることで、柔らかな中にもシャープさを演出することができます。もっとくつろいだ雰囲気に仕上げたいときは、イエローやオレンジを帯びた色を選び、電球色の照明と組み合わせて暖かさを強く打ち出してみましょう。

おしゃれな壁をつくるインテリアのテクニック4つ

ちょっとしたテクニックを使うことで、壁をよりおしゃれに仕上げることが可能です。壁紙の張り替えを含むリフォームの際のテクニックをご紹介します。施工例も併せてご覧ください。

左右の壁とアクセントをつける

左右の壁とアクセントをつける 住宅の事例

住宅の事例

左右の壁とアクセントをつける 公共・商業施設の事例

公共・商業施設の事例

壁を全て同じデザインにするのではなく、サイドと奥で異なる壁にすることもできます。メリハリが生まれ、おしゃれな印象に仕上がります。

照明で壁をおしゃれに演出

左右の壁とアクセントをつける 住宅の事例

住宅の事例

左右の壁とアクセントをつける 公共・商業施設の事例

公共・商業施設の事例

照明を工夫することで、より壁をおしゃれに仕上げることができます。凹凸がある壁紙をチョイスすると、照明と組み合わせることで複雑な陰影が生まれ、雰囲気のあるお部屋を演出できるでしょう。

壁面収納と組み合わせて見せる壁に

壁面収納と組み合わせておしゃれな壁に

壁面収納と組み合わせることで、おしゃれに見せつつ、実用性も高められます。シンプルな壁面収納でも表情豊かな壁紙と組み合わせるなら、個性あふれるインテリアになるでしょう。

絵画や写真などのインテリアを飾る

絵画や写真などのインテリアを飾る 住宅の事例

住宅の事例

絵画や写真などのインテリアを飾る 公共・商業施設の事例

公共・商業施設の事例

壁や写真に絵画などを飾ることで、おしゃれさをアップすることができます。個性的な壁材をチョイスすれば、さらにアクセントが生まれ、洗練された空間に仕上がります。

おしゃれな空間を演出するDAIKENの住宅用壁面建材

DAIKENの壁材を使って、表情豊かでおしゃれな壁を演出してみてはいかがでしょうか。壁を変えるだけで空間全体が生まれ変わります。部屋ごとの施工イメージをご紹介します。

リビング│柔らかい雰囲気のピアンテで温かみを演出

リビング│柔らかい雰囲気のピアンテ(モザイクタイル調)で温かみを演出

リビングルームは家族みんながくつろぐ場所です。落ち着いた気持ちで長い時間を過ごすためにも、温かみがあり柔らかい雰囲気の壁が適しています。ピアンテ(モザイクタイル調)などの丸みを帯びたデザインの壁紙を選び、温かさと柔らかさを演出してみてはいかがでしょうか。

リビング│ライトブラウンのブロッコでクラシカルな重厚感を表現

リビング│ライトブラウンのブロッコ(レンガ積み調)でクラシカルな重厚感を表現

リビングルームはお客様が訪れることもある空間です。温かみも持ちつつクラシカルな重厚感も表現したいと考える方も多いでしょう。ブロッコ(レンガ積み調)なら、温かみと重厚感を無理なく両立させることができます。アクセント的に一面だけ使うことでも、部屋に複雑な表情を生むポイントです。

寝室│自然な陰影が健やかな眠りに導いてくれるブロッコ

寝室│自然な陰影が健やかな眠りに導いてくれるブロッコ(レンガ積み調)

同じブロッコでも、カラーを変えると雰囲気が大きく変わります。温かみも演出したいリビングにはライトブラウンのブロッコをチョイスしましたが、落ち着いた雰囲気を重視したい寝室にはライトグレーがおすすめです。ブロッコの自然な陰影で健やかな眠りへと導きます。

寝室│カルセと照明で奥行きのある空間を演出

寝室│カルセ(石積み調)と照明で奥行きのある空間を演出

寝室にワークスペースや本棚など物が多くある場合は、壁を工夫し奥行きを演出することで、落ち着いて過ごせる空間に変えてみましょう。ベージュトーンのカルセ(石積み調)と照明を組み合わせれば、自然な奥行きが生まれ、圧迫感のない寝室に仕上がります。

寝室│繭のような丸みを帯びたカーヴァで癒しの空間を

寝室│繭のような丸みを帯びたカーヴァで癒しの空間を

丸みを帯びたカーヴァを一面に使い、絵画と照明でアクセントをつけることで、繭のような空間を作り出しています。ふんわりと包まれて守られているような寝室なら、よりくつろいで過ごせるでしょう。一日の疲れを吹き飛ばすような癒しの空間をつくりたい方にもおすすめです。

ダイニング│カーテンとカラーをリンクさせてすっきりとした印象に

ダイニング│カーテンとカラーをリンクさせてすっきりとした印象に

同じカーヴァでも、照明とカラーを変えることで、印象が大きく変わります。カーテンやソファーとリンクさせたネイビーブルーのカーヴァを選び、すっきりとした印象のダイニングに仕上げてみましょう。ブルーが清潔感を高めてくれるので、ダイニングにふさわしいチョイスです。

玄関│カルセで奥行きのあるエントランスを

玄関│カルセで奥行きのあるエントランスを

玄関入ってすぐの壁にカルセを選ぶことで自然な陰影が生まれ、広々としたエントランスに仕上がります。奥の壁に置いたフラワーベースを照明で際立たせれば、奥行きがある空間を演出できます。

玄関│単調な空間もカルセでグレードアップ

玄関│単調な空間もカルセでグレードアップ

壁と廊下、部屋のドアで囲まれた玄関は、単調な空間になりがちです。一面にカルセを使うことで、グレードアップしてみてはいかがでしょうか。壁面の照明も空間に変化をプラスします。

おしゃれな空間を演出するDAIKENの公共・商業施設向け壁面建材

DAIKENでは公共の場所や商業施設の壁もおしゃれに施工可能です。いくつかの例をご紹介します。

ホテル│照明や家具とカラーをリンクさせて重厚感をプラス

ホテル│照明や家具とカラーをリンクさせて重厚感をプラス

快適に過ごせるホテルは、照明や家具、そして壁も落ち着いたトーンにリンクされています。ブラウン調の温かみのある壁紙を選び、落ち着きと重厚感をプラスしています。

美容室│ブルーグレーの壁で隠れ家のような雰囲気に

美容室│ブルーグレーの壁で隠れ家のような雰囲気に

ブルーグレーの木端積み調の壁をチョイスすれば、まるで隠れ家のような雰囲気の空間が生まれます。おしゃれになるための美容室は「壁もおしゃれに」が鉄則です。

カフェ│天井ともリンクしたおしゃれな空間

カフェ│天井ともリンクしたおしゃれな空間

丸みを帯びた天井とカラーや雰囲気をリンクさせることで、おしゃれな空間が誕生しています。イエロートーンの組み合わせにより、カフェに温かみもプラスしています。

クリニック│凹凸のある壁が高級感を伝える

クリニック│凹凸のある壁が高級感を伝える

凹凸のある壁紙をチョイスすることで、自然な高級感をプラスしたクリニック。治療を受ける患者さんに落ち着きと癒しの空間を提供しています。

ショップ│ビンテージ風に壁も演出

ショップ│ビンテージ風に壁も演出

木端積み調の壁をチョイスすることで、ビンテージ風のショップに仕上がっています。壁のおしゃれさが商品のおしゃれさも引き立てて化学反応を起こしています。

空間のおしゃれさは壁で演出できます

空間の広い部分を占める壁をおしゃれにすることで、空間全体をおしゃれにグレードアップすることができます。色味や素材感のチョイスで、重厚感や癒し、落ち着きなどをプラスしていきましょう。

DAIKENでは簡単に施工できるパネル式のおしゃれな壁・グラビオエッジを取り扱っています。ぜひお気軽にお問い合わせください。