MENU

ホーム > 公共・商業施設 > おもいやりシリーズ

DAIKENの思いやりと技術で高齢者施設設計の課題をサポートします

入居される方に安全と快適を、
お世話する方には介護しやすく、お手入れしやすい空間を。
施設を運営される方には喜ばれる施設であるために。
快適な住み心地をつくる施設空間をご提案します。

高齢者施設の建設や内装リフォームをご検討されている方へ

ぜひ、おもいやりシリーズカタログをご覧ください

カタログを請求する

高齢者施設設計の課題解決に役立つ情報がここにあります

  • ドア

    入居者様も介護スタッフ様も
    安全に出入りしやすく、
    介護もしやすいドアに。

  • 収納

    毎日のことだから、靴の脱ぎ履きで
    転倒してケガをしないように
    安全に配慮された収納に。

  • 手すり

    いろいろな手摺で、
    移動や立ち座りを
    安全にサポートします。

  • 壁材

    木目調の壁材で共有スペースに
    高級感と美しさで、くつろぎを演出します。

  • 床材

    施設の雰囲気をなくして、
    まるで自宅のような木の温もりを。
    木質床材でも
    転倒時のケガのリスクを抑えます。

  • 天井

    声の反響を抑えて聞き取りやすく。
    アンモニア臭などの
    ニオイを吸着し、抑えます。

  • 畳

    機械すき和紙でできた畳おもて。
    イ草おもてにはない、すり傷にも強く、
    日焼けや色あせに強く、
    美しさが長持ちします。

    機械すき和紙(コウゾ・ミツマタ等を使用した手すき和紙ではありません。)

入居者がいつまでも快適に過ごせる施設づくりを目指します

テーマはおもいやりの気持ちで、みんなの笑顔のために

そこに住まう人の笑顔は、いつも寄り添うスタッフをはじめ、
周りのたくさんの人たちをも笑顔にします。
おもいやることで次に生まれる笑顔。
人が人を思う気持ちを、
住空間の隅々にまで行き届かせる。
それがDAIKENの思いです。
入居される方に安全と快適を、お世話する方には介護しやすく、
お手入れしやすい空間を。
施設を経営される方には喜ばれる施設であるために。
快適な住み心地をつくる施設空間をご提案します。

説明図

  • 心はずむ、魅力的な住空間に。
  • 「怖い」「痛い」思いのないように。
  • 健やかな毎日のために。
  • 隅々までお手入れしやすく。
  • まだまだ! をしっかり応援。
  • 長くキレイに使えて、経費を節約。

大建の「おもいやり」と「技術」で高齢者施設設計の課題をサポートします

高齢者施設の建設や内装リフォームをご検討されている方へ

おもいやりシリーズカタログをご覧ください

カタログを請求する

Contents

WEBカタログを見る

DAIKENだからできること 想いをかなえる空間 >>

  • 01 心はずむ魅力的な空間に
  • 02 「怖い」「痛い」思いの無いように
  • 03 健やかな毎日のために
  • 04 隅々までお手入れしやすく
  • 05 まだまだ!をしっかり応援
  • 06 長くキレイに使えて、経費を節約。

施設の課題を解決するDAIKENプロダクトテクノロジー >>

  • ドア
  • 天井材
  • 収納
  • 床材
  • 手摺
  • 壁材

DAIKENでできた空間 採用事例 >>

全国各地でDAIKENが採用せれている事例をご紹介。

製品情報 >>

  • おもいやりドア
  • 収納
  • 手摺
  • 壁材
  • 天井材
  • 床材

設計資料 >>