ホーム > 公共・商業施設 > DAIKEN Architect News

Architect News-公共・商業施設最新ニュース Vol.05

公共・商業建築の”今”をお届けする情報誌、『DAIKEN Architect News』
建築家ならではの視点で語る特集インタビュー記事や、
DAIKENの最新製品のご紹介など、
建築・設計に関わる全ての方に役立つ情報を掲載しております。

「DAIKEN Architect News」冊子のご請求はこちらから

バックナンバーVol.4

DAIKEN Architect News Vol.4

WEBカタログを見る

Vol.4 Topics 畳で作り出す極上のおもてなし 2020年に向けて日本の畳文化を世界へ発信
【Contents】
  • 特集記事1
    畳で作り出す
    極上のおもてなし
  • 特集記事2
    2020年に向けて
    日本の畳文化を文化を
  • DAIKEN 畳製品のご紹介
    和のくつろぎで、おもてなし。
  • 採用事例
    高齢者施設の価値を高める
    木質空間を叶えたWPC床材
  • コラム
    「ペットも大切な家族」で
    変わる都市空間。
  • DAIKEN 秋葉原テクニカルスペース案内

Vol.4 MAIN TOPICS

  • 畳で作り出す極上のおもてなし
  • 2020年に向けて日本の畳文化を世界へ発信
  • 高齢者施設の価値を高める木質空間を叶えたWPC床材

バックナンバーVol.3

DAIKEN Architect News Vol.3

WEBカタログを見る

Vol.3 Topics 自分らしい生き方ができる高齢者施設
【Contents】
  • 特集記事
    自分らしい生き方ができる
    高齢者施設

    ケアプロデュース RX組 代表 青山幸広 氏
  • DAIKEN 高齢者施設向け製品のご紹介
    『おもいやり』の気持ちで、
    みんなの笑顔のために。
  • 採用事例
    地元の木を使った内装で
    市民が集い、くつろげる理想の図書館に

    宮城県 大崎市図書館
  • コラム
    「町家」を現代に活かす。
    そのポイントとは?
  • DAIKEN 秋葉原テクニカルスペース案内

Vol.3 MAIN TOPICS

  • 自分らしい生き方ができる高齢者施設
  • 地元の木を使った理想の図書館

バックナンバーVol.2

DAIKEN Architect News Vol.2

WEBカタログを見る

Vol.2 Topics 地元の木を内装材に生かす意義
【Contents】
  • 特集記事
    地元の木を内装材に活かす意義
    株式会社オークヴィレッジ 代表取締役社長 上野英二 氏
  • DAIKENの取り組みご紹介
    地域産材を活用していくために。
  • 採用事例
    商業空間に求められる耐久性・不燃性
    それを叶えた
    DAIKENの地域産材対応製品

    ネッツトヨタ和歌山株式会社 大浦店
  • コラム
    「働き方改革」で
    オフィス空間が変わる

Vol.2 MAIN TOPICS

  • 地元の木を内装材に活かす意義。
  • 地元の木を使った店舗作りの意図とは。

バックナンバーVol.1

DAIKEN Architect News Vol.1

WEBカタログを見る

Vol.1 Topics 園舎に求められる床の性能
【Contents】
  • 特集記事
    園舎に求められる床の性能
    株式会社 時設計 代表取締役 菊地宏行 氏
  • 製品紹介
    衝撃吸収床材
    コミュニケーションタフ ケア
  • 採用事例
    耐震性が求められる教育施設に、
    省施工・短工期の
    『ダイケンハイブリッド天井』

    竹中工務店 大阪本店 中川博之 氏
  • コラム
    民泊向けリノベーションが
    新たなビジネスに?
  • DAIKEN 秋葉原テクニカルスペース案内

Vol.1 MAIN TOPICS

  • 園舎に求められる床の性能。
  • 『ダイケンハイブリッド天井』が採用された理由。

PAGE TOP