ホーム > 会社案内 > ニュースリリース

2016-03-18 【「TDY名古屋コラボレーションショールーム」2016年3月19日(土)グランドオープン】

中部圏初 3社コラボレーションでの情報発信拠点

「TDY名古屋コラボレーションショールーム」2016年3月19日(土)グランドオープン



TOTO、DAIKEN、YKK AP(以下 TDY という)の3社は、2002年、リモデルの空間提案力を強化し、より快適な住空間を提供するため、商品企画・開発や販売支援体制などで業務提携しています。
このたび、3社のリモデルに関する情報発信の拠点となるショールームとして、「TDY名古屋コラボレーションショールーム」を2016年3月19日(土)、『大名古屋ビルヂング』にオープンいたします。
「TDY名古屋コラボレーションショールーム」は、TDY3社コラボレーションとして中部圏初のショールームで、TD・TYの2社でコラボレーションするショールームを含め、全国で9箇所目のコラボレーションショールームです。
3社連携した充実の空間展示とコンサルティングで、環境に配慮しながら快適な暮らしを実現するグリーンリモデル(*)をご提案します。

<大名古屋ビルヂング 外観><TDYコラボレーション空間展示イメージ>

【TDYコラボレーションショールームの特長】
<総合受付(13階)>
総合受付からのご案内で、ご来館の目的に応じて3社アドバイザーが連携して対応いたします。専業メーカーである各社のアドバイザーが細やかなコンサルティングを行い、お客様の満足度向上につとめます。また、中部圏最大のターミナル駅である名古屋駅に直結というアクセスの良さで、各地からお越しのお客様をスムーズにお迎えいたします。

<TDYコラボレーション空間展示>
リモデルの魅力を体感、納得いただける空間展示です。戸建のリフォームをイメージしたリモデルの事例を、3社のコラボレーション展示でご紹介いたします。「浴室」「洗面所」「トイレ」「キッチン」「リビング」「玄関」などの空間リモデル展示で、お客様のお困りごとの解決、機能・性能のレベルアップなど、より具体的に納得度を高めてご提案いたします。総合受付の目の前に広がるこの空間では、ご案内をお待ちいただく際にも、リモデルのイメージ作りにお役立ていただけます。

<各社展示>
充実した商品展示で商品の機能や使いやすさをご確認いただき、アドバイザーによる説明やコンサルティングもご参考いただきながら、じっくりと製品をお選びいただけます。また、3社商品が配されたリビング、キッチン、浴室、トイレ、玄関周りやテラスなど、ゾーン別の空間展示も各社エリアに設置しており、多様な空間イメージをご覧いただけます。

・水まわり(TOTO)
清潔で快適な最新水まわり商品の機能性やデザインを分かりやすくご紹介します。トイレ、洗面所、浴室などコーナーごとの空間展示を充実させ、キッチンコーナーには料理教室などのイベントを通じて実際に使い勝手を体感いただけるキッチンスタジオを新設し、体験型ショールームとしてさらに進化します。
待ち合せなどの空いた時間にTOTOの歴史やルーツ、名古屋とのゆかりを映像でご紹介するブランドコーナーを新設しました。
この他、マンションの暮らしに合わせたモデルルームを提案するマンションリモデルコーナー、高齢者の方に配慮した商品を紹介するコーナーがあります。

・内装建材(DAIKEN)
生活空間展示と豊富な製品展示で、暮らしを体感いただきながら住まいづくりのお手伝いをいたします。
畳の小上がりのあるスタイリッシュな和空間や対面キッチンのあるLDK、年齢を重ねても使いやすい玄関まわりを空間で展示。新しい住まいのイメージをふくらませていただきます。
しまうモノに合わせて組合せる収納や、施工が簡単なドアなど、使い勝手や開閉操作などを体感していただく、分かりやすい展示でご紹介しています。
ハイグレードの防音室は楽器練習やオーディオシアタールームに最適です。
ドア、床材などの豊富な展示と丁寧なコンサルティングで、お客様のご要望に応じた提案をいたします。

・窓、玄関ドアやエクステリア(YKK AP)
熱の出入りが最も多い窓の断熱化を通して、住まいの断熱性能を高め、省エネや健康にも配慮した、快適な暮らしの実現をご提案します。
高断熱樹脂窓「APW330」「APW430」を中心に品揃えし、「断熱効果体験ルーム」にて従来の窓(アルミ製の窓)と高性能の窓(樹脂製の窓)の違いを実感いただけます。
その高性能な窓や玄関ドアを短時間で簡単にリフォームできる商品「かんたんマドリモ」「かんたんドアリモ」や、フェンスや門扉、カーポートなどの統一感のあるデザインの外構商品展示も充実させました。

【ショールーム概要】
名 称TOTO DAIKEN YKK AP 名古屋コラボレーションショールーム
所在地愛知県名古屋市中村区名駅3−28−12 大名古屋ビルヂング 13階
電話番号TOTO名古屋ショールーム
電話 : 0120−43−1010  FAX : 052−308−5661

DAIKEN名古屋ショールーム
電話 : 052−582−5700  FAX : 052−582−5711

YKK AP ショールーム名古屋
電話 : 052−589−1550  FAX : 052−571−0711


営業時間10:00〜17:00
休 館 日毎週水曜日(但し、祝日の水曜日は開館)
夏季休暇、年末年始
交通案内JR・近鉄 名古屋駅 徒歩約3分
規   模約750坪 (約2,500u)
TDYコラボ展示:約 30坪
T O T O:約345坪
DAIKEN:約 95坪
YKK AP:約196坪
その他共用部:約 84坪
オープン2016年3月19日(土) 10:00〜


<ご参考>開設済のコラボレーションショールーム
2004年 2月TDY広島コラボレーションショールーム
2005年 4月TD高松コラボレーションショールーム
2009年 8月TD札幌コラボレーションショールーム
2010年 7月TDY大阪コラボレーションショールーム
2012年 7月TY福岡コラボレーションショールーム →2014年6月 TDY福岡コラボレーションショールーム
2012年11月TDY東京コラボレーションショールーム
2014年 9月TY横浜コラボレーションショールーム
2015年11月TY静岡コラボレーションショールーム
*被災地における相談窓口として、TDYとノーリツがコラボレーションし、2011年11月に「石巻コラボレーションショールーム」、2012年2月に「いわきコラボレーションショールーム」を開設しています。


※グリーンリモデルとは
2008年から提唱している、TOTO、DAIKEN、YKK AP 3社共同のコンセプトです。各社それぞれの技術を活かしコラボレーションすることで、「健康配慮」「長もち住宅」「CO2削減」の3つのテーマを実現する商品・空間づくりを提案しています。家族それぞれのライフスタイルや暮らしの夢に応えながら、人にも地球にもやさしい住まいを実現する取り組みです。*詳しくは「リモデル.jp」(http://re-model.jp/)をご覧ください。





※ここに掲載されている情報は発表時のものであり、ご覧になられている日と情報が異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

ページのトップに戻る