Wood Based Material MDF
  • GREEN
    ECOSYSTEM

    木を循環させ、緑の地球を守る。

    木を育て、大事に利用し、使いつづける。
    創業以来、木と共に歩んできたDAIKENは、「植林を進める」「適切に森林の木を使う」「一度使われた製品をリサイクルして使う」といった木の循環利用を推進しています。
    製材の際に出る端材から生まれるMDFは、再生資源を100%使用した基材。
    すべてがバランス良く維持される理想的なエコシステムの構築のために―――
    DAIKENは、今日も1本1本の木を有効に使い、新しい緑へとつなげています。

    木を循環させ、緑の地球を守る。 木を循環させ、緑の地球を守る。
  • 木を循環させ、緑の地球を守る。 木を循環させ、緑の地球を守る。

    特殊MDFは水・ワックスによるふくれが生じにくいのが特徴です。また、製材時に出る端材などを有効活用して作られるため、環境にやさしく、森林資源の保護に貢献する基材です。

PRODUCTION CAPACITY| 生産能力

DAIKENグループMDF年間の生産能力 550,000㎥/YEAR

アジアを中心とした各拠点で徹底した品質管理体制のもと、年間約550,000㎥のMDFを提供しています。

  • 品質管理体制 生産能力
  • 品質管理体制 生産能力
  • 品質管理体制 生産能力

MANUFACTURING PROCESS| 製造工程

DAIKENグループMDF製造工程

木材チップを繊維化した後、接着剤添加、乾燥など様々な工程を経て、熱圧プレスにて成型させます。

DAIKENグループMDF製造工程 DAIKENグループMDF製造工程

PRODUCTION BASE| 生産拠点

DAIKENグループMDF生産拠点

DAIKENグループMDF工場は、世界に4ヶ所。
マレーシアに2工場2ライン、ニュージーランドに2工場2ライン。

Wood Based Material MDF
ブランド TEKWOOD CUSTOMWOOD DSL MDF
工場名 DAIKEN SARAWAK SDN. BHD. DAIKEN MIRI SDN. BHD. DAIKEN NEW ZEALAND LIMITED DAIKEN SOUTHLAND LIMITED
略称 DSK DMR DNZ DSL
所在地 マレーシア サラワク州 ニュージーランド ランギオラ市 ニュージーランド ゴア市
生産能力(年) 120,000㎥ 120,000㎥ 110,000㎥ 200,000㎥
認定関係 JIS A 5905
CARB, EPA TSCA Title VI
ISO 9001 / 14001
PEFC CoC
JIS A 5905
CARB, EPA TSCA Title VI
ISO 9001 / 14001
PEFC CoC
JIS A 5905
CARB, EPA TSCA Title VI
ISO 9001 / 14001 / 45001
FSC CoC
JIS A 5905
CARB, EPA TSCA Title VI
ISO 9001 / 14001 / 45001
FSC CoC
出資比率 大建工業(株) 75%
現地州政府関連企業 25%
大建工業(株) 70%
サムリン社 30%
大建工業(株) 100% DAIKEN NEW ZEALAND 100%

TREE PLANTING BUSINESS| 植林事業

持続的な資源育成・天然木から持続可能な植林木へ移行するために、2002年にマレーシア サラワク州でアカシア(Acacia mangium)の植林を開始しました。

植林事業

環境保護

これまでに植林した面積は約4,200ha以上。年間約20万トンのCO2吸収固定に貢献しています。

環境保護

SUPPORT| MDFについてのお問い合わせ

大建工業株式会社 MDF営業部

東京営業課 TEL:03-6271-7630 FAX:06-6205-7091(東京・大阪FAX共通)
(受付時間 9:30~17:30 土日・祝日定休日)
〒101-8950 東京都千代田区外神田3-12-8(住友不動産秋葉原ビル)
大阪営業課 TEL:06-6205-7287 FAX:06-6205-7091(東京・大阪FAX共通)
(受付時間 9:30~17:30 土日・祝日定休日)
〒530-8210 大阪市北区中之島3丁目2-4(中之島フェスティバルタワー・ウエスト14F)