Philosophy

私たちの根底には常に妥協のないものづくりに対する姿勢があります。
製品開発のシーンだけでなくお客様に届き笑顔をつくるまでの全てのシーンを
ものづくりと捉え「Design Philosophy」として、
私たちの基本理念を7つのフレームにまとめました。

原点をみつめる

DAIKENがつくる製品は生活の基礎であり、時に生活そのものでもあります。
だからこそ常につくる目的を意識しています。

まだ見えていない人、物、シーンまで探り出す

使う人にとって真に価値のあるものを提供するため、
物事を誰よりも深くまで見つめ、そこに隠れている真に価値あるものを見つめます。

愛せるポイントをつくる

愛せるポイントを作ることが、
人に熱く語れるこだわりの詰まったデザインをつくることに繋がります。

表も裏も、寄りも引きも、美しく

見た目の美しさだけでなく、細部まで作り込みます。

“想い” は伝わる

想いを込めてつくった製品はお客様の満足度に繋がると信じているため、妥協をしません。

日々、楽しさを加える

日々自分なりの楽しみ方を探し、前向きな意識を持って取り組んでいます。
その雰囲気はやがて周りに伝わり、明るく活気のあるくらしに貢献します。

初めから終わりまで
美しく在るためにこだわる

長く使ってもらえるデザインを実現するために、決して妥協しません。
困難な状況にあったとしても、粘り強く理想を追い求め続けます。