2016/7受賞

ここち和座 置き敷きタイプ

2020.12.18

近年の住宅は、硬い床材等の仕上げが一般的だが、当社のここち和座(置き敷き畳)は適度な弾力性があり、従来のイ草に比べて汚れに強く、カビの発生やダニの繁殖を抑えます。また、機械すき和紙でできた高機能畳は、耐久性が高く並べるだけで簡単にスペースを広げることができ、特に小さな子どもの過ごす場所に適しています。

※コウゾ・ミツマタ等を利用した手すき和紙ではありません。

審査委員コメント

フローリングの住環境にも、清潔で安全な子どもの遊び場を置くだけでつくることができる機能性がある。樹脂やコルクなどのマットが普及しているが、本製品は洋室・和室のどちらにも合いやすいシリーズ展開で傷がつきにくく丈夫な点が良い。

『ここち和座』置き敷きタイプについてはこちら

受賞ページはこちら