2015/12受賞

ららぽーと海老名キッズプレイエリア ウッドキューブ

2020.12.18

親子が一緒に遊び、国産材の良さを実感できるキッズプレイエリア。ユニット化された家具型木質空間で、創造を育む木のおもちゃや造形パネルも設置。木の良さを身近に感じ、心地よく過ごせる環境を提供している。

※今回の受賞は、三井不動産㈱、NPO 法人日本グッド・トイ委員会(東京おもちゃ美術館)、パワープレイス㈱の共同受賞です。

審査委員コメント

子ども・子育て層に対する、「木が身近にある暮らし」を、ユニット型木質空間という形で商業施設やイベント等でフレキシブルに活用する社会性ある提案である。造作のデザインも秀逸で、 木の良さ、楽しさを実感させ、家庭での木づかいにもつながっていく可能性があり、優秀賞とした。

受賞ページはこちら