2005/11受賞

デザインファニチャー 川上元美

2020.12.18

本商品は、LDK 空間を上質に設えるために、東陶システムキッチン『キュイジア』の一部の扉と同じデザインテイストで開発されたリビング収納である。薄型テレビを設置することを前提とし、お客さまの機器やソフトの所有数量に合わせて、サイズや開閉方法を選択することができるためLDK 空間をきれいに設えることができる。品揃えは、最近の薄型テレビ、周辺機器をすっきりと収納することができるTV ボードとCD、DVD などのソフトや説明書などの備品を収納できるチェストである。また多様なLDK空間に調和するように、シンプルな形状、機器を隠す工夫、漆塗りをモチーフとした意匠感を追求した。

審査委員コメント

洗練されたデザインで、新しい事業部の立ち上げも含め努力の跡が見られる。他社とのコラボも興味を持つところである。

受賞ページはこちら