MENU CLOSE

次世代住宅ポイントはじまります 次世代住宅ポイントはじまります

2019年10月の消費税率引上げに備え、良質な住宅ストックの形成に資する住宅投資の喚起を通じて、税率引上げ前後の需要変動の平準化を図るため、税率10%で一定の性能を有する住宅を取得する者等に対して、様々な商品等と交換できるポイントを発行する制度が創設されます。

※本制度の内容は、変更の可能性もあります。
 最新の情報は国土交通省や次世代住宅ポイント事務局のホームページにて必ずご確認ください。

発行ポイントと要件

  • 住宅の新築(貸家を除く)1戸あたり 上限35万ポイント
    1. ①エコ住宅(断熱等級4又は一次エネ等級4を満たす住宅)
    2. ②長持ち住宅(劣化対策等級3かつ維持管理対策等級2等を満たす住宅)
    3. ③耐震住宅(耐震等級2を満たす住宅又は免震建築物)
    4. ④バリアフリー住宅(高齢者等配慮対策等級3を満たす住宅)

    ※1 この他、家事負担軽減に資する設備の設置及び耐震性のない住宅の建替について一定のポイントを付与

    ※2 上記に加え、より高い性能を有する住宅(長期優良住宅等)の場合には、ポイントを加算

  • 住宅のリフォーム(貸家を含む)1戸あたり 上限30万ポイント
    1. ①窓・ドアの断熱改修
    2. ②外壁、屋根・天井又は床の断熱改修
    3. ③エコ住宅設備の設置
    4. ④耐震改修
    5. ⑤バリアフリー改修
    6. ⑥家事負担軽減に資する設備の設置
    7. ⑦若者・子育て世帯による既存住宅の購入に伴う一定規模以上のリフォーム工事等

    ※ この他、既存住宅の購入に伴うリフォームの場合はポイントを加算

    ※ 若者世帯:40歳未満の世帯、子育て世帯:18歳未満の子を有する世帯

DAIKENのポイント対象商品(リフォームの場合)

耐震改修

  • かべ大将
    (15万ポイント)

    旧耐震(S56年以前着工)の木造住宅が対象。


若者・子育て世帯により既存住宅の購入を伴う100万円以上のリフォーム

  • 内装材・住機設備 全般
    (10万ポイント)

    戸建やマンションなどの既存住宅の購入に合わせたリフォームに多くのDAIKEN製品が対応。

バリアフリー改修

  • システム手摺
    (手すり:0.5万ポイント)

    複数箇所設置しても1箇所分のみのポイント支給。


  • 健やかおもて
    (衝撃緩和畳:1.7万ポイント)

    JIS A 5917に規定する「衝撃緩和型畳床」と同等以上の性能をもつ畳床を使用。4.5畳以上の新設または入替えが要件。

    ※畳製造事業者が次世代住宅ポイント事務局に登録した製品が対象。

  • ひきドアなど引戸全般
    (廊下幅等拡張:2.8万ポイント)

    750mm以上の出入口幅への拡張。複数設置しても1箇所分のポイント支給。


  1. ※市町村等の耐震補助金や介護保険による住宅改修等との併用可否については各自治体にご確認ください。

付与ポイントの詳細

住宅の新築(貸家を除く)発行ポイント数 A+B+Cで1戸あたり 上限35万ポイント 住宅の新築(貸家を除く)発行ポイント数 A+B+Cで1戸あたり 上限35万ポイント
  • A 標準ポイント

  • B 優良ポイント

  • C オプションポイント

住宅のリフォーム(貸家を含む)発行ポイント数 A+B+Cで1戸あたり 上限30万ポイント 住宅のリフォーム(貸家を含む)発行ポイント数 A+B+Cで1戸あたり 上限30万ポイント
上限特例①

若者・子育て世帯がリフォームを行う場合、
上限を45万ポイントに引上げ
(既存住宅の購入を伴う場合は、上限60万ポイントに引上げ)

上限特例②

若者・子育て世帯以外の世帯で、
安心R住宅を購入しリフォームを行う場合、
上限を45万ポイントに引上げ

断熱改修

  • 内外窓、ガラス

    0.2~2万ポイント×箇所数

  • ドア

    2.4~2.8万ポイント×箇所数

  • 外壁

    10万ポイント(部分断熱5万ポイント

  • 屋根・天井

    3.2万ポイント(部分断熱1.6万ポイント

  • 6万ポイント(部分断熱3万ポイント

バリアフリー改修

  • 手すり

    0.5万ポイント

  • 段差解消

    0.6万ポイント

  • 廊下幅等拡張

    2.8万ポイント

  • ホームエレベーター設備

    15万ポイント

  • 衝撃緩和畳の設置

    1.7万ポイント

  • DAIKEN対象商品

    システム手摺/ひきドアなど引戸全般/健やかおもて

エコ住宅設備

  • 太陽熱利用システム、高断熱浴槽、高効率給湯器

    各2.4万ポイント

  • 節水型トイレ

    1.6万ポイント

  • 節湯水栓

    0.4万ポイント

家事負担軽減設備

  • ビルトイン食器洗機、掃除しやすいトイレ、浴室乾燥機

    各1.8万ポイント

  • 掃除しやすいレンジフード

    0.9万ポイント

  • ビルトイン自動調理対応コンロ

    1.2万ポイント

  • 宅配ボックス

    1万ポイント

耐震改修15万ポイント

  • DAIKEN対象商品

    かべ大将

リフォーム瑕疵保険の加入、
インスペクションの実施
0.7万ポイント

若者・子育て世帯により既存住宅の購入を伴う100万円以上のリフォーム10万ポイント

算定特例
既存住宅を購入しリフォームを行う場合、各リフォームのポイントを2倍カウント。(若者・子育て世帯による既存住宅の購入を伴う100万円以上のリフォームを除く)

※2018年12月21日(閣議決定日)時点で40歳未満であること。

※2018年12月21日(閣議決定日)時点で18歳未満の子を有する世帯、又は申請時点で18歳未満の子を有する世帯。

  • 注意!

    新築・リフォームとも、合計ポイントが20,000ポイント/戸未満の場合はポイント発行申請できません。

次世代住宅ポイントシミュレーション