MENU CLOSE

DAIKENの強み・特長

強みを活かした製品

大建工業グループは、70年余の歴史の中で培った技術で、社会やお客様が求める価値ある製品を提供し続けています。機能性に優れた多彩な製品ラインアップで、住宅から公共・商業施設まで幅広いシーンで使用されています。

素材事業

機能性の高い素材を開発・提供

サステイナブルな視点で木質資源や鉱物資源を有効活用し、不燃、耐震、断熱、吸音、調湿など、人々の生活シーンに求められるさまざまな機能を付与した素材を提供しています。

DAIKENの強み 独自の素材開発力
素材事業 DAIKENの強み 独自の素材開発力

建材事業

さまざまな建物の内装に最適な建材を開発・提供

住宅から公共・商業施設に至るまで、安全・安心・健康・快適という視点で空間を形作る高機能な建材を提供しています。

DAIKENの強み 高付加価値の建材開発力と内装空間のトータル提案力
建材事業 DAIKENの強み 高付加価値の建材開発力と内装空間のトータル提案力

エンジニアリング事業

建材の提供から施工まで空間づくりをトータルにサポート

学校、ホール、オフィスビルなどの公共・商業施設からマンションまで幅広い建物の内装工事を中心に、素材、建材の機能を最大限に引き出す空間づくりを手掛けています。

DAIKENの強み 建材の機能を活かす施工力

〈施工実績〉

DAIKENの技術

床材:WPCテクノロジー

床材:WPCテクノロジー

木に「硬さ」という性能を。

WPC(Wood Plastics Combination)とは、木材組織にプラスチック樹脂を注入・充填し、硬化させるDAIKEN独自の加工技術。
天然木の自然な美しさや風合いは保ちつつ、優れた耐久性を実現します。
例えば、国産材の多くを占める杉は、材が軽軟なため、床材として使うには耐久性が低いのが課題でした。そこで、WPC加工により、杉を表面化粧材として用いた上質な味わいのある床材を開発。木が持つあたたかみを味わえる製品として、多くの施設でご採用いただいています。

畳:健やかおもて

畳:健やかおもて

和のくつろぎで、もてなす。

DAIKEN 健やかおもては、ダニ・カビが発生しにくいうえ、撥水性に優れているためお手入れも簡単。
また、ひっかき傷にも強いという機能的な畳おもてです。
機械すき和紙を原料とすることでかもし出す、イ草にはない豊富な色揃え。例えば旅館など、海外からの来客をもてなすのに相応しい和のくつろぎ空間をつくります。

壁材:不燃壁材

壁材:不燃壁材

美しい意匠と、優れた防火性を両立

ダイライトは、ロックウール(鉱物繊維)と火山性ガラス質材料(シラス)を原料とした「無機質エンジニアリングパネル」で、耐火性、耐腐食性能に優れた防火材料です。
ダイライトを基材として、表面に化粧仕上げを施すことで、優れた防火性能を発揮する不燃化粧壁材とすることができます。

天井:ハイブリッド天井

天井:ハイブリッド天井

耐震性と省施工性を両立

東日本大震災後の建築基準法改正を受け、天井の耐震性能が求められている反面、既存の在来工法では施工の手間が増大するという課題がありました。
DAIKENでは、省施工・短工期で耐震化が可能な独自の新天井工法を採用。
在来天井の良さとシステム天井の良さを融合させた天井下地材です。

ドア:おもいやりドア

ドア:おもいやりドア

高齢者施設に我が家のくつろぎを

温かみのある心からくつろげるデザインと、バリアフリー・抗ウイルス・調湿など、ユニバーサルデザインに基づく機能の数々。
DAIKENでは、高齢者施設をはじめ、幼稚園などにもお使いいただける「DAIKENおもいやりシリーズ」をご用意しています。

音響:環境性能測定

音響:環境性能測定

最適な音環境空間をご提案

体育館や音楽室、店舗、ホテルの客室。
施設の広さや立地条件によりその空間に求められる音環境は異なります。
防音に関する豊富な知識とノウハウを揃えるDAIKENでは専任のアドバイザーが現場環境を測定し、空間に応じた最適なプランをご提示します。