MENU

DAIKENグループ環境方針

企業活動を通じて環境課題に積極的に取り組み、地球にやさしい、人にやさしい持続可能な社会の実現に貢献していくことが、DAIKENグループの重要な責務であると強く認識しています。
その実現のために、発展的努力を通じて「環境マネジメントシステム」を持続的に運用していきます。

循環型社会の実現

木質資源・未利用資源の有効活用を図った「エコ製品」の開発・製造・販売を通じて、循環型社会の実現に貢献します。

環境負荷の最小化

すべての事業活動において温室効果ガス、廃棄物、化学物質等の排出削減に取り組み、環境保全と汚染の予防を図ります。

生物多様性への配慮

生物多様性に配慮した木質資源の調達を推進します。

コンプライアンス

事業活動にかかわる法令及び社内規則等を遵守し、お客様・社会に信頼される企業であり続けます。

コミュニケーション

積極的な情報の発信に努め、広く社会とのコミュニケーションの充実を図ります。

2017年5月1日改定
大建工業株式会社
代表取締役社長 億田 正則