環境「環境中期目標」

大建工業グループは持続可能な社会の実現に向けて、具体的な目標を設定し環境保全活動に取り組んでいます。

中期ESG計画(2019〜2021年度)

策定の背景、考え方

中期経営計画「GP25 2nd Stage」の策定にあたり、ステークホルダーからの期待と当社の目指す姿、大切にする価値観を踏まえながら、経営戦略の達成のために、ESGに関する重要課題(マテリアリティ)を各種プロジェクトやCSR委員会の審議を経て決定しました。各テーマに対して、中期経営計画の最終年度である2021年度に向けた具体的な目標を設定し、取り組みを進めることにより、経営基盤の強化につなげていきます。また、より連動性を高めるため、ESGの各テーマの中で重要な項目について、中期経営計画「GP25 2nd Stage」の非財務の経営目標として設定しています。

中期ESG計画

選定された重要課題(マテリアリティ)

各項目に目標を設定

中期ESG計画(2019〜2021年度)