MENU

イイくらしスタイル 快適な暮らし-リフォーム-

快適なくらし

楽しい「おじいちゃん・おばあちゃんち」 2017.06.21 テーマ:リフォーム 楽しい「おじいちゃん・おばあちゃんち」

「来て嬉しい、帰って嬉しい、孫の顔」だなんて、思っていませんか?最近は「孫バテ」という言葉もあるくらい。お孫さんへの対応に疲れる人は多いみたい。

子育てを終えたあとだから、孫には好かれたいもの。ちょっとしたイライラが伝わっちゃって「なんとなくおじいちゃん・おばあちゃん怖い」と言われたくないというのが本音じゃないでしょうか。

孫や子世帯が遊びに来たご夫婦が大変だと思うことを調べると、1番多い意見は「帰ったあとの掃除とお片づけ」。特に落書きを消すのが大変だそう。「食事の準備」「けがや病気をしないか心配」「騒ぐのでうるさい」と続きます。

もちろんそれは、大切なお孫さんが元気な証拠で嬉しい限りですが、やっぱり少し疲れる…というのが本音でしょうか。

小さいお孫さんの落書き。絵は記念にもなるのですが、大切なお部屋であれば仕方なく消したいところ。ただ、消すのはなかなか難しいのです。ペンなどの筆記用具を手の届かないところに仕舞うという方法もありますが、黒板やホワイトボードなど「落書きするならここにね」という場所を作ってあげて。

最強の味方として、汚れに強く、落書きされても簡単に落とせる床材や壁紙もありますよ。これなら落書きされ放題。

続いて、甲高い声の対策。普段はしない子どもの叫び声がご近所に響いているな、と感じると、大好きなお孫さんの声に笑顔が崩れる気持ちもわかる気がします。どんな対策をしても無音にすることはできないですから、お孫さんが来る日はご近所へのご挨拶が大切ですね。

最近は、防音設備、とまではいかなくても、音を吸収してくれる壁紙などもありますよ。

さまざまなものを組み合わせてうまく活用して、お孫さんとの楽しいお時間づくりにお役立てください。